もう何年も前にGoogleが大幅なアップグレードをしました。
有名な大規模アルゴリズム変動です。
何回も行われました。

その事をご存知の方は割と多くいらっしゃいます。
でも。
実際にやっている事、ブログ作成の思考は停止している方がほとんどです。

Googleが大幅に変わったのですから、ブログ作成思考も、
新しいGoogleに合わせて変動しなければいけません。

 

 

Googleがブログに最も求めていること

 

Googleが、今、最も求めている事は、

ユーザビリティです。

 

  • 検索ツールを利用するユーザが求めている情報が得らえる、ユーザのためのブログ
  • 検索したユーザが満足できるブログか

 

 

ここをしっかりと計測しています。
どんなにマジメな内容でも、ユーザが求めていないブログ内容では
Googleに良い評価はもらえません。

 

自分の稼ぎだけを考えている記事

 

こういう記事は、もう終わっているのです。

 

昔は「稼ぐ」だけに着目して、それだけを目指して作りました
だからGoogleが大規模アルゴリズム変動を行いました。
一斉排除するためです。

 

ブラックハット的な行為はもちろんNGですが、
ブラックハットでなきゃいいんでしょ?

 

ということでもありません。

 

マジメに書いても「買ってください」ばかりのブログは
ユーザが求めていない以上は、そんなブログ作ってはダメなのです。
Googleが認めてくれないのです。

 

 

Googleはユーザ動向をAIで計測している

 

Googleはユーザの動きをAIで計測していると言われています。

自分のブログが検索1位なのに、訪問ユーザの多くのブログ滞在時間が短く、
2位のブログの方が滞在時間が長いとわかれば、1位から降ろされるのです。

 

1位の方が滞在時間が短いということは、ユーザが求める内容ではない

 

とGoogleが判断するからです。
Googleはそこまで見ているわけです。

 

コンサル中、いい感じに順位が上がって行ったのに、終わった途端
順位が下がる人もいらっしゃいますが、見てみると、順位が上がった事で
慌てて「売込み記事ばかり」を作るようになってしまっていました。

 

1記事⇒文末に訴求ボタン

 

ペラサイトの群れ みたいな構成です。
その記事の作りは今はダメですよ・・・・ってあれ程言ったのに。

 

検索順位を決めているのは私ではないんですよね・・・。
私がいなくなった途端に「やっぱり売り込みたい!」と売込みばかり作る。

 

それって、誰が喜ぶ記事ですか?

 

自分だけですよ、満足しているのは。
そういう記事は、Googleが認めないのです。

 

Googleがアップデートしているのですから、
皆さんの思考もアップデートしましょうね。

 

 

おすすめの記事